Diary

009 生きる意味

今日はクライアント様と打ち合わせがありました。

2時間ほどの打ち合わせでしたが、とても楽しかったです。

僕は3年間工場勤務のサラリーマンでした。

お客様の笑顔は見たことなく、ただ機械を見つめながら製品を生産していました。

そんな僕にとって、自分のお客さまが目の前で笑っているのを見た時、

「あぁ、このために生きてるのかもな」と思ったのです。

自分の提案がお客様に喜ばれることは自分が承認された気持ちがするのです。

だから僕はこれからもお客様ファーストで多くの笑顔を生み出していきたいと思います。

今日はこの辺で

007 メンターの重要性前のページ

010 ふっかるしか勝たん次のページ

関連記事

  1. Diary

    018 独り言

    僕は昔から独り言が多くて、そんな自分があまり好きじゃなかったんです。…

  2. Diary

    007 メンターの重要性

    みなさんにはメンターはいますか?メンターとは日本で言う師匠のこ…

  3. Diary

    016 誕生日から振り返って

    今日は21歳の誕生日でした。今年は去年よりも多くの人からお祝い…

  4. Diary

    023 MEは何しにドバイへ?

    今日のタイトルはなかなかインパクトあるなと思います。ドバイだし…

  5. Diary

    021 振り返って

    社会のレールから外れてもうすぐ3ヶ月になる。会社に行かない・や…

  6. Diary

    014 僕を待っていたコーヒースタンド

    久しぶりに行ったパン屋さんの隣に1ヶ月限定のコーヒースタンドがopen…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Diary

    019 感情から抜け出す方法
  2. Diary

    014 僕を待っていたコーヒースタンド
  3. Diary

    021 振り返って
  4. Diary

    023 MEは何しにドバイへ?
  5. Diary

    016 誕生日から振り返って
PAGE TOP