Diary

014 僕を待っていたコーヒースタンド

久しぶりに行ったパン屋さんの隣に1ヶ月限定のコーヒースタンドがopenしていたんです。

中に入ると壁一面にパステル画が貼り付けられ、心地の良い空間が広がっていました。

どうやらお客さま対応されている神藤さんという方がパステル画を描き、販売を行なっているようです。

その場の心地がよく、絵を熱心に見ていると神藤さんとお客さまの会話に混ぜてもらうことになりました。

話の内容、神藤さんの口調と仕草から僕は神藤さんの独特な世界に浸っていきました。

「対話で話が伝わらない根本的な理由」

「日本の三大義務から見る、労働の価値観」

「自由な生き方に嫉妬するサラリーマンの真相」

どれも聞いていて、成熟した価値観を持っていると感じ、僕は共感しました。

平日の午後にコーヒーを飲みながらゆったりとした空間で価値観のお裾分けをしてもらい、自分の考え方を整理することができ、充実した時間になりました。

話の結論は「自分ごとと思えるかどうか?」という内容でした。

またこれは別の機会に話そうと思います。

神藤さんは優しい顔立ちをされていますが、オーラはとても熱いものを感じました。

僕も自分の考えを肯定し、その通りに生きて、神藤さんのように力強く生きていこうと思いました。

今日はこの辺で

 

010 ふっかるしか勝たん前のページ

016 誕生日から振り返って次のページ

関連記事

  1. Diary

    007 メンターの重要性

    みなさんにはメンターはいますか?メンターとは日本で言う師匠のこ…

  2. Diary

    023 MEは何しにドバイへ?

    今日のタイトルはなかなかインパクトあるなと思います。ドバイだし…

  3. Diary

    018 独り言

    僕は昔から独り言が多くて、そんな自分があまり好きじゃなかったんです。…

  4. Diary

    009 生きる意味

    今日はクライアント様と打ち合わせがありました。2時間ほどの打ち…

  5. Diary

    019 感情から抜け出す方法

    感情勝てない、そんな悩みの解決方法を大愚和尚さんという和尚さんがYou…

  6. Diary

    010 ふっかるしか勝たん

    毎日ブログ更新し続け今日で10日目です。(2022/3/7)僕…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Diary

    016 誕生日から振り返って
  2. Diary

    010 ふっかるしか勝たん
  3. Diary

    018 独り言
  4. Diary

    007 メンターの重要性
  5. Diary

    006 「変わってる」は最高の褒め言葉
PAGE TOP